東日本大震災復興祈念 伊藤若冲展

伊藤若冲(1716~1800)は、江戸時代中期、京都に生まれた画家です。緻密な線描と極彩色の作品を手がける一方、伸びやかで自由な筆遣いとユーモラスな表現が特徴的な水墨画を数多く残しました。2013年、福島県立美術館では、プライスご夫婦のご協力のもとに「若冲がきてくれました」展を開催しました。本展では、前回とは異なった視点から国内外の作品約100点を展示し、再び若冲芸術の魅力をご紹介いたします。感動と喜びを通して心の安らぎとともに生命のエネルギーを感じていただければ幸いです。

■観覧料
【当日】一般1,500円、学生1,100円、
※高校生以下及び障がい者手帳持参は無料
【前売・団体】(前売券は2019年3月25日まで発売)
一般1,300円、学生900円
※団体は20名以上

展覧会の詳細、販売箇所等につきましてはホームページをご覧ください。

  • 日にち:

    2019年3月26日(火)~2019年5月6日(月・祝)
    休館日:毎週月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)

  • 時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
  • 料金:

    上記のとおり

  • 場所:福島県立美術館 企画展示室
  • 主催:東日本大震災復興祈念「伊藤若冲展」実行委員会(構成:福島県、福島県教育委員会、福島県立美術館、福島民友新聞社、福島中央テレビ)
  • 問い合せ:福島県立美術館 TEL:024-531-5511
  • URL:https://jakuchu.org/

県立美術館

  • 住所:福島市森合字西養山1
  • 電話:024-531-5511
  • 開館時間:9:30~17:00
  • 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
  • 入館料:
    常設展:一般・大学生 260円、高校生以下は無料
    企画展:展覧会ごとに別
  • 駐車場:60台 無料
  • 交通:福島駅東口から徒歩10分
  • URL:http://www.art-museum.fks.ed.jp/index.html