(公財)福島市振興公社主催 劇団120OEN『あんじゅとずしおう』

日本全国で民話として語り継がれる二人の姉弟、安寿と厨子王のお話。福島市は彼らの母の故郷で、弁天山には彼らの父といわれる磐城判官の『椿館』があったとも言われます。この街がもっと好きになる創作民話劇。
【8日】開場13:30開演14:00
【9日】開場10:30かいえん11:00
上演時間 約1時間
無料
各回170名
親子・小学生向けの作品です

  • 日にち:

    2021年5月8日~2021年5月9日

  • 時間:各日による各日
  • 料金:

    無料

  • 場所:福島テルサ
  • 主催:福島テルサ
  • 問い合せ:521-1500
  • URL:

福島テルサ

  • 住所:福島市上町4-25
  • 電話:024-521-1500
  • 開館時間:9:00~22:00
  • 休館日:年末年始(12月29日から1月3日)
     ただし、施設点検等で臨時に休館する場合があります。
  • 入館料:無料
  • 駐車場:
  • 交通:福島駅より徒歩10分
     福島西I.Cより車で20分
     福島飯坂I.Cより車で15分
  • URL:http://www.f-shinkoukousha.or.jp/terrsa/